裏切り

もう今は忘れかけていて(いや、、忘れはしないか!)、そのことで傷着くことはないけど、
でも以前、、、相当傷着く「裏切り」をされた事がありまして。
その相手はいあっもフェイスブックで顔を見る事が出来るし、
様子もわかります、、でも、削除しようとか思いません。
そんなことしても心の傷は同じだから。
むしろ、意識してるって感じで嫌でしょ?
一色してないしー。

デモ裏切りの行為は忘れてないし、罪を憎んで人を憎まず、をやっているわけです。
どんな裏切りかって、、裏切りっていえば、裏切りであって、
他になのもないでしょ、裏切ったんです。
しかも、美味しい思いをして。
同じならいい、お互いが同じ苦労をして、同じ利益を得たならまだ、、、
でもそうじゃない、美味しい思いだけして、その美味しい思いを継続させるために、
私を裏切った。。。
当時はくじけました、泣きましたよ、こんなことを人はするのか、って。
そう、そこでした。
こんなことが出来るんだ、、、人間って、、、でした。
ショックでしたー。

でもね、時間って素晴らしい、そのうちに(忘れてはいない)そんなこともあった、になります。
逆に、それがあったからこそ今の自分がある、みたいな。
それを糧にして生きてきました。よかった、、かも?
感謝か?
あの涙はこのためのものだったか?ってね、、思えるようになります。
何があってもくじけず、(一時はくじけたけど)頑張りましょう!

このブログ記事について

このページは、れなが2019年9月 1日 17:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぼかし」です。

次のブログ記事は「ヘアカタログ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。