2018年6月アーカイブ

縁側

縁側のある家って素敵です。
実家にもあって、そこで庭を眺めながらお茶するなんてとても贅沢なことを、
子供頃は普通にしておりました。
そんな縁側ですが、外に面してる「濡れ縁」なので、そろそろ修繕が必要になってきました。
見積もりをとったらかなりな金額!
それでもボロボロになりかけているものをそのままにしておくのは見た目も悪いけど、
なんといっても危険、、、そこに洗濯物を干すときもありますからね。
落ちたら大変です。
なのでいずれは修繕するんだろうなー。大変だ。

そんなこともある古くなった家ですが、今はその利用価値もあるので価格は高くなる"場合もある"んですって。
なので濡れ縁の修繕くらいちゃんとして、何かあったら高く売る、ってことも笑
いろいろと考えないといけないところに来てるんだな~。

その縁側、濡れ縁ですけど、見積もりは、ヒノキと樹脂(偽物の木目)とでとりました。
でもなんと、ヒノキの方が安いくらいで、30年持つのだそうです。
腐らないようにちゃんと書こうをしてくれるから少し高いけど、この方が安心です。
樹脂は、裸足で歩くと熱かったり冷たかったりもするし、すぐにダメになていくとかです。
さすがプロの言う事はすごい。
なのでヒノキでお願いする予定ですが、いつになることやら。
それでも安くはないので、親が銀行口座と相談しながら決めていくようです。

このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。