家族のために働く

毎日毎日ペットのために働いているといってもいいくらいの私。

一ヶ月にかかるえさ代やいろいろ...結構大変なんだよね。

それでもナースのとってもハードな仕事をがんばれるのは家で待っていてくれるペットたちの存在があるから。

この子たちがいなかったらついなまけてしまいそうです。

私が帰宅するのを待ち構えていたように玄関先に出迎えに来てくれるかわいいペットたち。

ペットというよりも私にとっては大切な家族なんだよね。

だけど病気をした時は大変です。

病院代がものすごいです。

何かの時のために...と一応貯蓄はしているんだけど病院通いを始めるとあっという間に減っちゃいます。

人間のように動物も保険が利くといいんだけどね。

何か大病した時はどうしよう...ってちょっと不安だったりもします。

このブログ記事について

このページは、れなが2014年3月 4日 14:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少し早い暖房の季節」です。

次のブログ記事は「快適温度の我が家」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。