男性看護師...ナースマンよ、頑張れ!

昔は女性は看護婦、男性は看護士...なんて、名前も分けられて呼ばれていた看護師という職業ですが、最近は名前も統一されて男女の隔てない職業って感じになってきていますね~。

現在でもやっぱり看護師というと女性の割合が高いですが、名前が分けられていた昔と比べると、男性が活躍している割合はぐーんと上がってきているみたいですね。みなさんも病院で活躍している男性の看護師の方を目にする機会が増えてきてはいませんか?(ツアーナースなどだとこちらを見るとやはり女性が多いですが・・・)

最近は現場で看護師が不足しているという状況もあってか、看護師自体のニーズが高まってきているというのもありますし...特に男性看護師の必要性が上昇中と言われているようですね。看護師という職業っていうのはどうしても夜勤が多くなったり、残業などハードなお仕事がメインとなってくるもの...。なので、ハードなお仕事に向いている男性の方を必要としている病院は増えてきているのです。

あと、女性ではどうしても妊娠や出産、結婚などの家庭事情で一旦職場を離れてしまうケースが少なくありません。反面、男性の場合は一度職場についたらなかなか離れるということはありませんから、病院側も助かるというわけです。

こうした理由から男性看護師が求められている近年...その人気はどんどん上昇していると言われていますよね。やはり一番は、看護師が一生ものの仕事であるということが理由となっているのでしょう。

さてさて...そこで気になってくるのがお給料の面だと思いますが...最初の頃はもちろん、高くもなく低くもなくといった感じのようです。
しかし、勤続年数が増えていき、いろいろな仕事をこなせるようになり...ゆくゆく夜勤などを多くやるようになっていくと、お給料は次第に上がっていくみたいですよ。

これから看護師を目指している男性の方々のご検討を祈ります!

このブログ記事について

このページは、れなが2013年6月12日 13:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家族にかかる医療費...」です。

次のブログ記事は「我が家の電気代」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。