2013年3月アーカイブ

料理の話

最近、味噌汁に牛乳を入れるのにハマッています。
少し前に味噌ミルク鍋を初めて作ってみたのですが、これがとっても美味しかったんです。
チーズも入れて濃厚な味の鍋になったのですが、チーズが無くても味噌と牛乳を混ぜるとチーズ風味になるんですよね。
それでチーズ好きなのでハマってしまい、味噌汁を飲むたびに牛乳も入れたくなります。
味噌汁に牛乳を入れると普通の味噌汁よりも体が温まるような気がしますが気のせいかな?
でも栄養もアップしますし、何より美味しいですし、冬にはピッタリの味噌汁と言う感じがします。

ちなみに味噌ミルク鍋ですが、チーズを多めにして更に生クリームを加えると和風チーズフォンヂュと言う感じになってとっても美味しいです。
この和風チーズフォンヂュは雑誌で見たのですが、子供もかなり喜ぶ味だと思います。
我が家の娘も大好きですし、大人も勿論美味しく食べられる味。
エビやホタテなどにはむしろ普通のチーズフォンシュよりも合うのかな?と思いました。
雑誌を捨ててしまったので正確な分量の割合は分かりませんが、適当にチーズと生クリームを混ぜても失敗しないと思います。
3~4人が食べるのにチーズ100グラムと生クリーム1パックがあれば良いんじゃないかと。
我が家もそのくらいの量で作って美味しかったですから♪

こういう鍋は寒い日が続くととにかく美味しいですよね。
体が温まってかなり幸せ気分になれます。
またお鍋は支度が簡単な事や安上がりで済む所も良いですよね。
更に野菜もたっぷり食べられるので、お腹いっぱい食べてもヘルシーだったりします。
まぁ流石にチーズや生クリームを入れる和風チーズフォンヂュは高カロリーかもしれませんけれど。
でもその分野菜をたっぷり食べればOKかな?と。
寒い冬に体温を保つには良質なたんぱく質が必要なので、あまりヘルシーにし過ぎてもダメだと思いますしね。

そう言えば話は変わりますが、免疫力を上げるには腸内環境が大事って言うじゃないですか。
あれって詳しい理由を知らなかったのですが、便秘をしていると体が細菌やウイルスを素早く排泄出来ないからだそうですね。
スムーズに素早く排出が出来れば、例え感染したとしても軽く済む・回復が早いと言った事があるそうです。
でも便秘をしていると細菌やウイルスを素早く排出する事が出来ないので、体の中でどんどん増えたりして症状が重くなってしまったり治りが遅かったりするのだそうです。
我が家では旦那さんと娘は快便ですが、私は便秘しやすい体質です。
私が一番風邪をひきやすいというのは、そういう理由もあるのかな?なんて思ったりしました。

PR:施設ごとの看護師の求人先探し
http://www.nurse-work.net/prace/index.html
一般病棟から海外の求人まで

私を癒すペットの存在

ペットのいる生活...一度慣れてしまうともうペットのいない生活なんて寂しくて送れませんよね。

だけど普通ペットっていうと犬が一匹とか猫が一匹...って感じですよね。

多くても二匹くらいかな...。

だけど我が家にはなんと5匹のペットが存在しているんですよねぇ。

看護師の仕事をしていると仕事の日はほとんど遊んであげることができないから寂しい思いをさせているだろうなって思うんだけど私はものすごく癒されています。

くたくたになって帰宅しても私を待っていて甘えてくるこの子たちを見ると疲れも吹っ飛んでしまう感じです。

きっと母親が子供を思う気持ちってこんなものなんだろうな...なんて勝手に思っているんですよね。

この子たちがいなかったら私は看護師の仕事、ずっと前に投げ出しちゃってるかもしれないな...。

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。